旅行・地域

写経

ずう~っと前から興味のあった写経eyepen

なかなか行く機会がなかったのですが

営業所のmariちゃんが予約を取ってくれ

嵐山にある世界文化遺産の『flair天龍寺』に行ってきましたrundash

1

4

この1枚を写すだけやのに

真剣に書いてたらwatch1時間程掛かりました

その間 足が絶えれず

10回くらい色んな座り方をしてみたbearingsweat02

でもやっぱり机の高さからみて

正座が一番安定するsign04

最後のお願い事を書く欄には

欲張って3つも書いてしまったloveletter

少し時間があったので境内散策sun

1_2

3

もう少し人の少ない平日のお昼間やったら

日陰でのんびりお昼寝でもしたい気分だgawksleepy

2

4_2

法堂に移動

Main1

天龍寺のシンボル『flair雲龍図』

八方睨み龍chickの画が天井に描かれているeyesweat01

コチラは四方四隅どの位置から見ても

龍に睨まれているように見えますhappy01

もう少し期待してたけど・・・

参拝料¥500はちょっと高すぎるかなsweat02

バチ当たるかもねcoldsweats01

でも 空気の静けさがとても気持ちよく

時間さえあればずっと居れそうな

落ち着いた気分になれるお堂でしたよhappy01sign01

今日も楽しい一日ありがとうnote

                            heartmeg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カフェ&バー『スパイス』

リニューアルオープンした長堀橋の『flairスパイス』に行ってきた

Img_8583

とっても豪華な前菜を出してくれましたよsmilerestaurant

Img_8590

パエリアも1人前から作ってくれるので

1人で行っても楽しめるnote

シェフの森ちゃんはお店の改装中に

1人旅行でスペインに行ってきたらしいが・・・airplanedash

サラダcloverに当たってお腹を壊した挙句

鞄まで取られ パスポートもない状態で何とか帰国shocksweat02

Img_8591_3


こんなパスポート初めて見たeyesweat01

帰国の為、臨時発行してもらったものらしいsweat02

ご苦労様でしたcoldsweats01

珍しい土産話も聞けて楽しかったnote

ありがと~snow                        heartmeg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013真夏の思い出Ⅰ 『青山高原1日目』

最近 何かと忙しくてcoldsweats01sweat01sweat01
たまに写真cameraimpactだけは取っているのですが・・・sweat02
今回は少しズルをして
従兄のyu-koちゃんのブログをそのまま頂いちゃいましたcoldsweats01sweat02
以下・・・


8月3日(土)晴れ

ダンナさんの両親・姉ファミリー・親戚ファミリーの12名で

三重県の青山高原1泊ファミリー旅



娘達は予定があり参加できず、

我が家からは息子&ダンナ&わたしの3人

ダンナさんは相変わらず夜勤明けの寝不足状態だけど・・・



いとこのめぐちゃんも一緒だったので、

男子2人を後ろに乗せて道中も楽しく過ごし




少し現地を通り過ぎてしまったおかげで、山の上からステキな風景を見る事もでき・・・その後無事到着ッくるま ぶ~・・・(車)。 




先に着いていた義父と甥っ子は爆睡中sss sss

宿泊はログハウスで初めての所でしたが

ホテル並みに清潔でスッゴクいい所

 



  寝不足のパパさんは息子とキャッチボール 野球

親戚の叔母様ご夫婦は手をつないで仲良くお散歩したり・・・デート



義兄&めぐちゃん&息子はプールも楽しんでメッチャ気持ち良さそう~~~

(私も入りたかったのに、女子の事情で入れず・・・涙 )

 

プールからあがった息子。。。今度は父上とバトミントン部活

その間に部屋の中では夕飯の準備


以前は焼鳥屋店主だったお義兄さま

超スゴイスピードでテキパキサッサと素晴らしい~って見とれてしまった スゴイ

手羽先のおろし方を教えてもらったのに、もう忘れてるかも~?!

(せっかく指導してくれたのに。。。Fクンごめんなさい・・・)

おにぃ様が手際よすぎて主婦のでるまくなしッ!




一応手伝ってる、おね~様にめぐちゃん・・・口ばっかり動いてたよ~な気がする~ぷ

って、私は写真ばっかり撮ってた悪嫁みたいやけど・・・

ちゃんと私も先に大根おろしをせっせとすりおろすという大仕事だけしましたいばる

その横で、「私、大根おろすの大嫌い!」「それするのメッチャ嫌!」と姉は何度も言い続けてた~笑+゜

まるで嫁イビリされてるみたいだけど、メッチャ仲良くしてくれて優しく面白いおねぇちゃんですッスキ


 

皆で仲良く下ごしらえが終わると、お楽しみのバーベキューy’s   かんぱ~い!

BBQコンロは2つだったので、お肉はお義父さんが焼いてくれて

その他色々な串などは全部、下ごしらえ~焼き担当もおにぃ様


炭の中にほうりこんで焼いた「じゃがバター」が美味しくってサイコー好き

ぬらした新聞で芋をくるんで上からシッカリアルミホイルを巻いて入れるだけ

サツマイモも同じように~


しばらく放置してできた焼き芋はホックホクウマッm


焼鳥はモチロン、居酒屋メニューも全てプロの味 ハート


お酒を飲まない おにぃ様は完全職人状態で最初から最後まで焼いてくれて

家族だけでBBQの時はいつも焼き係のダンナさんはの~んびりakn

私もビール片手にウロウロしながら幸せなディナーだったぁ~笑

Fクン。。。どうもありがとうございましたッ!!ごあいさつ


 
お腹いっぱい大満足の後はみんなで花火大会~

って言っても、スッカリ大きくなった子供達は高校生&大学生だし・・・

気が付いたらキャッキャ盛り上がってるのは私達&姉夫婦とめぐちゃんのアラフォー世代5人だけahaha;*

花火の後は。。。

車で山の上まで行ってスターウォッチング夜空




真っ暗闇の山の上で。。。

みんなで寝転び、とってもキレイな星空観察

9人がズラ~って並んでる姿がやけに面白かった

先に立ちあがったワタシは思わず。。。

「なんかみんなバカっぽいでぇ~」と言いながらパシャ撮影

でも、この山の上から見る星はホントにとってもキレイでしたッ!

ログハウスに戻ってからも


子供達は残り火でマシュマロを焼いて食べたり




大人の飲み会は深夜まで続き・・・

子供達が寝て、年配夫婦2組も寝て・・・

ひとりお酒を飲まない、おにぃ様も一緒にアラフォー5人は永遠に喋り・・・

飲んだくれ・・・

結局明け方近くまで続き。。。楽しい1日を終えましたッオンプ

またまた長くなっちゃいましたが、

最後まで読んでいただきありがとうございましたハート!

heartby yukoちゃん




| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京見物

お仕事で東京入りbullettraindashdashdash

何とか1人で地下鉄銀座線に乗れ浅草にたどり着けたcoldsweats01sweat02

改札口を出ると

普通の地下道の脇に 面白そうな地下街発見eyeflair

Img_4359

 

時間が無いclockthunderにも関わらず

こんな楽しそうな街を見逃すわけにはいかないsmile

Img_4356

行ったことはないが

まるで megがイメージしている台湾なノリそのものやったnote

空気の流れが悪いようで

色々なお店のにおいが入り混じった

独特なにおい(敢えてひらがなにしておきます)と

雰囲気が漂っていたcoldsweats01

Img_4357

コチラのタイ料理やさんでは

一部窓が割れているにも関わらず開店しているeyesweat01

見たところによると

最近割れたものではないようだsweat02

「シャッター閉めたら問題ないやんsign01」みたいな感じ・・・sign02

ランチ時間に通りかかった時には

5,6人のお客さんが並んでいた

入ってみたかったが・・・

お仕事、お仕事weep

Img_4358

 

700円でお店が成り立つのがすごいcoldsweats02sweat01

Img_4352

100m程の短い商店街にも関わらず

日本においてこれだけの個性を発揮できるなんて・・・

浅草って好きかもhappy02heart04

仕事が終わって少し時間があったので

浅草橋の『flairSTYLE LEATHER CRAFT』さんにお邪魔してみた

http://www.style-lc.jp/

材料を購入すると まるでbarカウンターのような

素敵なこのテーブルで作り方など教えていただけるらしですよnotes

こんなお店ご近所にあったら入り浸ってしまいそうcoldsweats01

革フェチには最高な空間でしたheart04

浅草橋に行った際にはまた遊びにいきますねsign01

Img_4402

flairSTYLE』さんでgetしてきたバッグ

このクタクタ感が気にいってしまいましたhappy02heart04

shine東京の旨いもん』

今回は関西ではあまり馴染みのないものを頂いてきました

P11505961_3

flair焼きハタハタ』

白身のとっても軟らかいお魚で

身がポロっポロっとれて美味し~happy02heart04

オレンジ色の大ぶりの卵の歯ごたえもええ感じnotes

関西では一夜干しなどはたまに目にするが

焼きではあまり見た記憶がないような気がするthink

Img_4389

flairかつぶし』

子持ちシャコ

こんなん初めて食べるわeyesweat01

卵の味はあまりしないものの

身がしっかりしまったカニをパサつかせたような味がしたshine

コレは熱燗が進む一品だhappy02

Img_4373

Img_4384_2

Img_4398


Img_4390

ホテルまで歩いて帰る途中

すぐ前に止まったタクシーcarの中から

二人のきれいな芸者さんたちが降りてきましたflair


快く写真cameraimpactを撮らせて頂き ラッキ~happy02sign01

知らない土地に行くって本当に楽しいよねnote

                                  heartmeg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒島 Ⅲ

今朝も誰かが魚fishを釣ってきている

Img_0603_13

中には1mほどもある『バラフエダイ』もいた

(毒をもっていて食べれないそうだが・・・sadsweat01)

Img_0604_2

今日で最後なのでもう1度

『仲本海岸pisces』か『西の浜wave』へ行ってみたかったのだが・・・

朝食後お庭でボーっとしてると

くつろいでいる時間があまりにも心地よく

みるみる時間clockが過ぎていってしまったsweat02

まいいっか・・・coldsweats01

Img_0606

Img_0607

あっと言う間の竜宮城生活noteが過ぎ

とうとう『みやき荘』ともお別れだweep

Img_0612

Img_0619

はじめ君が車rvcarで港まで送ってくれた

「またくるね~sign03   ありがと~happy01

Img_0617

『エンゼルフィッシュpisces』 もお見送りhappy02shine

Img_0620

エメラルドグリーンに浮かぶ白の桟橋が

まるで海外の味わわせてくれたlovely

Img_0624

Img_0626

Img_0628

何故かもうすでに懐かしさがこみ上げてくるcoldsweats01sign02

石垣からの飛行機出発airplanedash時間まであと1時間半clock

迷っている時間clockはないdash

タクシーcarに乗り込み

「おっちゃんお薦めの焼肉屋さんへ連れてってsign03

時間もちゃんと告げたのにどんどん山の方へ近づいて行く

どこまで行くの~wobblysweat01

Img_0644

ちょっと遠かったけどとても見晴らしのいい

高台の焼肉屋さん『八重福』に連れて行ってくれたhappy01shine

タクシーの運転手さんはあと45分後に迎えにきてくれるcar

早く食べないと~sweat01sweat01sweat01

Img_0652

定食を注文したのだが

また見事なお肉が登場してきたcoldsweats01

やっぱりビックリしたsweat01

Img_0654

こちらはちゃんと一口でも

無理なく食べれる大きさにカットされてあったcoldsweats01

お味のほうも文句なしに抜群heart04deliciousheart04

次回もココには来る価値ありsign03

空港に着くともちろんもう名前を呼び出されていたwobblysweat01

Img_0657

飛行機まで連れて行ってくれるバスbus

meg達3人の貸切だった

(もう皆さんとっくに飛行機に乗り込んでいるcoldsweats01)

八重山諸島とのお別れweep

Img_0659_3

Img_0662

Img_0663

もう1度引き返してほしかったsweat02

日頃のストレスやしがらみから抜け出すには

最適な場所だったflair

こんなに素敵な時間を与えてくれた人たちに

感謝でやまないよ~happy02sign03

『素』の状態で迎え入れてくれた皆様

本当にありがとうございましたnote

絶対また行くねwinkheart04

                       

                                                            heartmeg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

黒島 Ⅱ

はじめ君の手からしかお水を飲まない

甘えん坊の鶏の声で起こされたwobblysweat02

Img_0431

コチラは食べるのではなく

あくまでペットだcoldsweats01

Img_0436

ひよこから育てたのではじめ君のコトを

大きくなっても親と思っているらしく

後を付いてまわるeye

鶏って意外とかわいいhappy01heart04

朝食後はお庭でゆんたくタイムhappy01

Img_0440

さっきまで釣に行っていた方の戦利品だfish

ビールbeerと共にsign01

朝から贅沢deliciousscissors

Img_0445

お昼は自転車でご近所の『あーちゃん』食堂へbicycledash

何処へでも自転車で行ける距離なので

レンタカーを利用する旅行者はほとんどいないcoldsweats01

Img_0447

予約しておいた『ヤシガニそばscorpius

以前は丸ごと1匹のっていたそうだ

それを想像していたのでちょっと迫力にかけるsadsweat02

『ヤシガニ』は初めて食べたnote

かなり殻が厚く 身は蟹の身を繊細にしたような・・・sign02

水分が少なくぎっしり詰まっっているので

ちょっとパサってした感じかなcoldsweats01

再び自転車で「しゅっぱーつsign03

Img_0448

のどかな風景だ

人はあまり見ないcoldsweats01

Img_0449

『黒島研究所』に到着sign01

Img_0458

25cmくらいのかわいい『海ガメ』がとっても元気に泳いでいるheart04

どの水槽もガラスが張っていないので生で見れる状態だsign01

Img_0499

ガチャガチャで『カメのエサ』を購入flair

Img_0496

Img_0495

寄ってきてちゃんと手から食べてくれるsign01

なんてかわい~のheart04happy02heart04

Img_0501

Img_0492

Img_0463

40cmはあろうsweat01  けっこう迫力のある『ヤシガニscorpius

まるで巨大『タランチュラ』のようでかなりグロテスクだsweat02

さっき食べたったbleahscissors

『西の浜』へ向う途中・・・

前から牛taurusが歩いてきたcoldsweats02

Img_0502

「デカっsweat01sweat01sweat01

Img_0504

こんな細い道で1人やったら

いくらおとなしいとはいえかなり怖い思いをしてたと思うcoldsweats01sweat02

Img_0508

Img_0510

さっきすれ違った牛は

どうやらこの牧場の脱走牛のようだtaurusdash

Img_0511

3人くらいの島の人に道を尋ねてみたが

皆さんかなりアバウトに教えて下さるので

行き過ぎたり・・・sweat01   戻りすぎたり・・・sweat01

坂道をあがると

やっと見えたよ~shinewaveshine

Img_0521

正面に見えているのが『西表島』

なんとか泳いだら辿りつきそうな距離だrundash

Img_0522

海が大きく広がっていく

Img_0525

Img_0527_2

誰もいない

Img_0543

完全なプライベートビーチだhappy02sign03

お昼ご飯を食べるつもりで出かけてきたので

もちろん水着は着ていないsadsweat02

でもこんなきれいな海shineに来て入らないわけにはいかないwinksign03

Img_0553

222_2

きれいな貝もいっぱい拾ったshine

『みやき荘』に戻ると

お昼に出たまま帰ってこない3人を心配していたcoldsweats01

Img_0577

『牛筋』を給食室にあるような大きなお鍋で炊いていたeyesweat01

Img_0580

もちろん灰汁取りも巨大お玉でバケツに移すsweat02

今回の『黒島』旅行での目的の1つ

『インドクジャクshine』を見るsign03

他のお客さん達も

「来てからもう10匹くらいみたよ」とか

「さっきそこの道渡ってたよ」とか・・・

megまだ見てない・・・

たぶん目が慣れていないので見過ごしているらしいsign02

朝と夕方によく見かけると聞いたので

夕食後1人で少し歩いてみた

でもだんだん暗くなってくるし・・・

茂みもいっぱいやし・・・

諦めて帰ろう・・・と何気に遠くを見ると

とっても幻想的な景色が広がっていたshine

Img_0582

こんなきれいな景色1人で見れてちょっと得した気分bleahscissors

さあ夕食後のゆんたく開始

Img_0583

今宵は まさ兄ぃのお友達

島の『三線(サンシン)』名人も遊びに来ていた

Img_0589

大阪から持って行ったギターとサンシンのコラボで

とても素敵な宴が始まったnotenotenote

気づけばケータイmobilephoneを見ることも

腕時計watchをはめることも忘れているsweat02

まるで『龍宮城』のようだ・・・lovely

                                  heartmeg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒島 Ⅰ

airplane石垣空港着陸sun

Img_0318

地べたに下ろされたので「緊急着陸でもしたのかっsign02」と思ったcoldsweats02

有名な観光地やのになんて小さな空港なんeyesweat01

船が出るまでの間はもちろん楽しみにしていた『石垣牛』でランチnote

タクシーの運転手さんに「美味しいお肉taurus食べれるトコ連れてってhappy01

沖縄はタクシーcardash安いので安心して利用できる

Img_0323

運転手さんのお薦めは焼肉『金城』shine

たまたま今日は焼肉半額デーsign03happy02sign03

なんてラッキーやのscissors

Img_0325

flair特上カルビ』『flair特上ロース』『flair特上本日のお薦め』

flairハラミ』『flairてっちゃん』をオーダーしてみたsign01

まさかこんな量がくるなんて・・・coldsweats02sweat01

1枚がかなり大きなステーキ肉taurus

コレは大阪で頂くと一枚dollar¥5、000はするだろうsign02

もちろん肉汁ジュワーで柔らかく

かなり美味しく頂いていたが

切り方が雑で一口が大き過ぎて

だんだん食べるのがしんどくなってきたcoldsweats01sweat02

3人で食べたが食べきれず残ってしまった

お昼間sunから飲んでbeer bottle食べてdelicious¥10,000

コレはお徳過ぎる内容だ

少しカルチャーショックを覚えたくらいだ

ココは日本なのか・・・coldsweats01

黒島へいざ出発shipdash

Img_0342

石垣の海でも十分きれいのに・・・shine

Img_0351

お天気がいいので海の色がとっても鮮やかだlovely

Img_0380

だんだんとmegの大好きな

エメラルドグリーンの色が増してくるshine

『西表島』の上にはいつも雲が覆っているそうだcloud

Img_0392

『黒島』近づいてきたsign03

こんなきれいな島に上陸するなんてhappy02heart04

Img_0394

heart01ハートの愛ランドheart01』へ到着

島の形がほんのりheart01型をしているのlovely

Img_0406

小さくてかわいい港には3日間お世話になる

『みやき荘』お兄ちゃん はじめ君がお迎えに来てくれていたrvcardash

『みやき荘』の玄関の大きなガジュマルの木cloverが印象的だ

ちょうど潮が引いている時間なので

シュノーケルpiscesができるという『仲本海岸』へさっそく行ってみたbicycledash

231275311

コレにはかなりビックリさされたeyesweat01

岩が見えているのかなsign02と思って近づくと

足元には珊瑚とカラフルなpiscesだらけ

20071113_2508481

いいのsign02 こんなに簡単に魚piscesが見れてsign02

20071118_2535661_2

水中に入っても全く逃げる気配はないcoldsweats01

K30s1

水深1mでもかなり楽しめるnote

泳げない人にもいいよねhappy01

Lrg_102861841

このコなんて足まで突ついてくる始末だ

なんて可愛いのhappy02heart04

気付くと1人でclock1時間くらい海に浸かっていたらしいsign02

「もう帰ろうよ~sign01」と迎えにこられ

しぶしぶ連れて帰られることに・・・weep

シャワーをし夕食前の「かんぱ~いbeerwinksign01

Img_0408

『ハエ叩き』というものを久しぶりに見たeyesweat02

どうもビールbeerが好物のようだ

掃ってもはらってもキリがないsadsweat01

『ハエsnail』の話をしていると

うまい具合に役場で『ミバエ』を研究している

男前のお兄ちゃんがやって来たhappy01heart04

ココには地元の色んな人が遊びに来るようだnote

Img_0411

コレは普通の『ハエ』とは違って見た目にも意外と

きれいなルックスをしているeyeflair

『ミバエ』という種類は一度絶滅させたらしいが

いくら駆除しても台湾から風に乗ってまたやってくるらしいsweat02

しかたないよね・・・coldsweats01

Img_0417

島に3箇所設置してあるという

『ミバエ』採集用の箱まで案内してもらったsign03

別に決して『ハエ』は好きではないのだが・・・thinksweat02

Img_0418

帰りに茂みで涼んでいる子牛taurusを発見lovely

Img_0420

お隣のおうちの『島バナナbanana

かなり糖度が高いそうだshine

食べてみたいがまだグリーンだったdespair

Img_0421

『みやき荘』のお父さん まさ兄ィが

『泡盛bottle』が苦手なmegの為に『コーヒーリキュールcafe』で割ってくれたflair

ありがと~happy01sign01

コチラのリキュールも沖縄産だsign01

とっても美味しく飲めたが『泡盛bottle』の意味があんまりないような・・・sweat02

島では『泡盛』タダで頂けるらしいsmile

Img_0425

夕食が終わってみんな庭へ出てきたsign01

さあ楽しい『ゆんたく』が始まるhappy01note

夕食は撮るのを忘れたが はじめちゃんが作ってくれた

とっても体に優しい食べ物が並んでいたlovely

偶然に大阪の知り合いもご夫婦で遊びにきていたeyesweat01

黒島好きはみんなこの宿に集まるらしいcoldsweats01

夜にはハエもいなくなったcoldsweats01

Img_0427

『ヤモリ』が出てきたのだshine

やっぱりこの動きはかわいいhappy02heart04

睡眠時間が大切な私はみんなより一足お先に

おやすみなさいwobblysleepy

Img_0430

大阪から蚊帳持って行ってよかったーsweat01sweat01

お部屋にも色んな虫達が遊びに来ていたcoldsweats02

明日もどんな一日になるのか楽しみだwinknote

                                heartmeg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんなとこなん w(゚o゚)w??

7月あたまに八重山諸島のハートアイランド 『黒島』へ行くことになったsign01

沖縄の離島にはまだ行ったことがないので

どれだけ美しいのかとっても楽しみだhappy02note

しかし・・・

今まで聞いた話をまとめると・・・

crownもちろん海はこの上無くきれい

coldsweats01人間の数より牛の数の方が多い

shineインド孔雀がその辺に歩いている

happy02白い孔雀を見ると幸せになれるというheart04

(かなりの割合で出逢えるようだsign02)

scorpius素手でイセエビが獲れる

coldsweats01やることが無さ過ぎてどうしていいのか分からず

泣き出してしまう人までいる

(meg向きかもflair)

bomb巨大なゴキブリがぶつかってくる

sweat02『たま商店』が島で唯一のお店らしい

(食べるところは2,3件あるようだ

『ヤシガニそば』を予約したsign01

何日か前に獲ってきてくれるそうだlovely)

shock民宿にはもちろんクーラーはない

(扇風機の奪い合い)

bottle泡盛はタダで飲み放題

(megは飲めないので事前にビールbeer

大量に注文してもらったwinkscissors)

run台風が来たら石垣島へ避難dash

今年は梅雨明けが早かった分

台風も早くから来ているtyphoon

とりあえず蚊帳と虫除けグッズだけは

リング、シール、スプレー、かゆみ止めと

一通り購入してみたsweat02

はたしてコレがゴキブリに効くのか・・・

(絶対効かないと思うcryingcryingcrying)

楽しめるのかsign02 楽しめないのかsign02

行ってみないと分からない・・・

行く前からこんなスリリングな旅行は初めてだcoldsweats01

                              heartmeg

bomb

| | コメント (1) | トラックバック (0)

さくら ~京都

12年ぶりに昔のお友達に逢いに

京都山科へ足を伸ばしたsign01

京都に行くからにはこの時期『67587.gif桜』ははずせない

京都駅からトンネルを越えるとDIMG0386 (2).GIF

山 山 山・・・sweat01

この感覚久しぶり~happy01

駅に着くと野村っちが車20100105_1765122.gifでお迎えに来てくれていた

お互い12年のブランクを感じさせず

す~っと入っていけたconfident

まずは『山科疏水』、『毘沙門堂』へ

Img_9832

Img_9824

Img_9812

Img_9814

散策に来ている年配の方は多いが

まだまだ見ごろまで一週間はかかりそうだ

Img_9820

Img_9823

Img_9825

客待ちタクシーのおっちゃんと喋っていると

最新の桜情報が頂けた

赤穂浪士の『大石内蔵助良雄』の隠棲し地

『大石神社』へ出発~20100105_1765122.gif

Img_9833

Img_9835

Img_9842

Img_9840

Img_9847

Img_9849

「キャ~happy02  大好きsign03  枝垂れ桜o0020002010486437725.gif

この桜は本当に好きだ

子供の頃からこの桜を見るとゾクッとしていた

この桜にたまらない色気を感じるのはmegだけeyesign02

Oishi51

20081019_71344.gif 『花子ちゃん』

ポニーっぽいけど『ファラベラ・ミニホース』っていう馬やってsign01

観光客も少なく静かでホッとできる場所だ

「お腹空いた~ お薦めランチ連れてって~」

『天壇 The Dining 』

Img_9868

『近江牛のロースランチ』はタレで

『厚切り牛タンランチ』はネギ塩で頂いたdeliciousrestaurant

お昼間からかなりの贅沢をしてしまったsweat01

12年振りやしsign01   まあいいっかcoldsweats01

151_2

ダシのように透き通った『つけダレ』は

ほんのり酸味が効いてとってもあっさりshine

コレはお肉のお味を美味しく頂けたhappy02

門外不出のタレだそうですsweat01

続いて野村っちの愛息子ka-くんのお迎えに20100105_1765122.gif

Img_9890

『妙心寺』

広大な山内には46もの塔頭寺院が点在する8cud59_220.gif

Img_9871

幼稚園はこの境内の敷地内にある

こんなに環境のいい幼稚園は始めてみるeyesweat01

『太秦映画村』にも近いので

よく時代劇の撮影movieにも使われているそうだ

Img_9874

Img_9878

Img_9879

Img_9885

『わらべろくじぞう』

こんなに愛らしいお地蔵さんもいたhappy01heart04

Img_9889

Img_9892

こんなにきれいな桜がいっぱいあるのに

野村っちはお花見に興味を示さない・・・

なぜ・・・sign02

「京都に住んでいるとわざわざお花見に

行かなくても桜はいっぱい見れるよsign01」って・・・

それもそうやけど・・・sweat02

もっと楽しもうよcoldsweats0167587.gif

夕食は可愛いshihoちゃんと ka-くんを交えて

おうちでたこ焼きパーティー3261.gifを開いてくれたo0020002010319959967.gif

キャベツ入り『たこ焼き』初めて食べたsign03

次meg家でもしよ~note

楽しかった~happy02

1日付き合ってくれてありがと~67587.gif

                               heartmeg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケアンズ旅行 Ⅲ

世界遺産『グレートバリアリーフ』

あまり揺れないと評判な『シルバーソニック号』で

「いざ出発~happy01sign01

Img_9521

『水上飛行機』乗ってみたかったけど予算不足coldsweats01

ヤバい・・・sweat02sweat02sweat02

やっぱりきたshock

いつもの船酔いだ・・・

帰りたい・・・   後6時間も耐えられへ~んcrying

一か所目のポイントに到着し

起こされた時にはスッキリしていたnote

寝不足気味もあったのかなcoldsweats01sign02

Sillversonic_151

海を見ると気分はもっと晴れたsun

Funsilversonicp51

耳抜きが出来ないクニちゃんのため

シュノーケルすることになった

Capq6oydcawg7d57capbfs0jcanidt2ucac Caiezluocaasw9x7can1c8brcarkavv6c_2

海底まで近いので

シュノーケルで十分だhappy01sign01

サンゴってこんなにきれいなものなんやDIMG0060 (3).GIF

太陽の光sunを浴びて濃いブルー~ムラサキ色の

蛍光色に光っているものもあるshine

水中カメラcameraほしい~sign03

これだけはメッチャ後悔したbearing

帰ったら絶対買おうsign03

ただ透明度は穏やかな波の日にもかかわらず

沖縄の海の方がきれいshineような気がする・・・

えっ・・・

あのシルエット・・・

嫌な感じ・・・

そ~っと向きを変えて 

静か~に船shipの方へ・・・

水中だったので距離感eyeはあまりよく分からなかったが

はっきり見えたってコトはかなり近かったのだと思うsweat02

megの見たのは・・・

たぶんコイツ『オグロメジロザメ』

Image5

コレは参考写真だがちょうどこんな風に見えたo0020002010337948869.gifo0020002010337948869.gifo0020002010337948869.gif

2mほどあったかと思う

あまり怖がりな方ではないが

さすが同じ水中でこの姿を見てしまうと・・・shocksweat01

Img_9543

このきれいな海wave

その日のベストポイント3か所でダイビングpisces

Img_9534

船内ではビュッフェスタイルのランチrestaurant

こんなところで食べると何でも美味しいdeliciousnote

海から上がってきたというのにクーラーが効いているo0020002010550081168.gif

一体彼らの体感温度はどないなってるんやろsign02

Sillversonic_191

最後はスタッフ全員でお見送りしてくれるo0020002010582184586.gif

日本人スタッフが事細かく色んなコトを

教えてくれたので安心だったconfident

ケアンズにビーチはない

ケアンズの町から眺める海は泥っぽい茶褐色

お世辞にも美しいとは言えないcoldsweats01

仮にビーチがあったとしても

猛毒クラゲのせいで泳げないそうo0020002010551953265.gif

そのため観光の目玉として

市と州と国が長い年月と某大な予算をかけ

作り上げたのがこの『ラグーンプール

Img_9550

お散歩していると突如現れるこの景色note

プールを囲う柵も塀もないeyesign02

その代わり交番が設置されていて

警察官が24時間clock体制で待機しているそうだ

Img_9558

o0020002010516016340.gifのオブジェがひと際目を引く

お昼間見たらキラshineキラshineしてとってもきれいだと思う

「昨日のお店メッチャイケてたね」ってコトで

再び『PESCI‘S』へsign03

Img_9562

3夜連続の『オイスター』

好き嫌いも無く『食』の合う友との旅が一番sign03

『ロブスターscorpius』を食べたかったが

今は旬じゃないようだ・・・

Img_9566

『エビのガーリックレモンバター』

すっごいボリュームsign03  お味噌もおいしいsmilerestaurant

こはんが・・・eyesign02

そういえば3日間ともパンは出てこなかったcoldsweats01

Img_9573

『ラムステーキ』

昨日いっぱいお世話してくれたウェイターのEveに

「今日はスパーレアでwinkheart04」って言うと

意味が通じないらしく

「masaksign01  masakisign03」と大きな声で誰かを呼んでいる

現れたのは日本人のメインシェフやったsweat02

だから美味しかったのね

ココのお店sign03

なっとくcoldsweats01

Img_9574

最高な焼き加減

オーストラリアでは「スーパーレア」のコトを

「ブルー bule」と言うらしい

現地ではほとんどの人が牛でも羊でも

「ウエルダン」で食すらしい

こんなに新鮮な食材を

なんてもったいない食べ方するの~weep

Img_9575

デザートに『ポートワイン』

Eveのおごりだsign03

「Eveサイコsign04happy02

いつかまた絶対来ますsign03

昨日行った『SALTHOUSE』のテラス

Img_9579

日曜なのでほとんど人がいない

Img_9580

一緒の飛行機で来た日本人たちは

この小さい町ケアンズの何処にいるのだろう・・・sign02

Img_9589

釣りfishをしている若者が2人

釣りにしては身軽過ぎる

バケツも持っていないthink

Img_9591

オーストラリアでは

釣った魚fishはリリースしないといけないらしい

この人たち何のために釣りしてんねやろ・・・coldsweats01sign02

Img_9592

3日間お店の前を通る度に見つめ続けていた

魚のオブジェpisces

買ってもmegのお部屋には飾るスペースもない・・・

それに たぶんかなり高価そうやし・・・

お値段も聞けないまま

終わってしまったweep

 

Img_9594 Img_9596

Img_9598 Img_9597

オーストラリアのおみやげモノは

地元アーティストが作ったものを

お店に置いているコトが多いそうだlovely

次回来た時は色んなお店もみてみたいな・・・happy01

ほとんど旅行ではプールサイドで

ボーっo0020002010526717372.gifとしているコトが多いので

今回はmegにとってバタバタo0020002010505764992.gifsweat01の旅行でした

「次 どこ行こ~happy01sign02

                                        heartmeg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧